2011年07月30日

これはテレビでは流れているんですか?

2011年7月27日(水)衆議院厚生労働委員会にて。
東京大学アイソトープ総合センター長の児玉龍彦参考人による懇親の提言です。
http://www.youtube.com/watch?v=O9sTLQSZfwo&feature=youtu.be
※このURLの動画は削除されてしまったようです

内科医でもある児玉先生は内部被曝についても詳しく、
放射線の健康への影響を非常に具体的に説明されています。
時間の制限があるためかかなり早口ですし
難解な専門用語もポンポン飛び出しますが
もしまだご覧になっていない方がいらしたらぜひ見て下さい。
とにかくたいへんな熱意をもって、時折涙声になるほど
満身の思いをこめて訴えておられます。

私はテレビを持っていないため判らないのですが
これはニュース等では流れていないのでしょうか?
ネットの世界では大変な話題になっています。

全文を文字起こししてくださった方のブログ
(※こちらでyoutubeにもリンクしています)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-626.html#cm

これは必見だと思います。
動画の所要時間は16分21秒。
posted by masako at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

もうすぐ旧暦七夕

先日、阿佐ヶ谷駅前のアーケードを通りかかりました。
もうすぐ七夕祭りなんですねぇ(8月5日〜9日)。
楽しそうだから来てみようかな…
http://tokyo.moo24.net/tokyo-maturi/27.html

110730.jpg 阿佐ヶ谷、気さくでイイ街ですよね

旧暦の七夕は、今年は8月6日(土)らしいです。
posted by masako at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月27日

山田晃士&流浪の朝謡

今月末・来月始めに都内で山田晃士さんのライブがあるようです。
http://orange.zero.jp/zae37596.rose/

山田さんのステージはめっさおススメです。
お時間と興味のある方ゼヒゼヒ。
きっとパワーを貰えます!


…ということで私は自分と格闘中。

ひたすら、この月末の危機を乗り越える。
とにかく逃げずに乗り越える。
どれほど反発が出ても乗り越えるっ。
posted by masako at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月19日

新宿BERG

先日、新宿東口の「ベルク」に
9月公演のチラシを置かせてもらいました。

もしベルクに立ち寄られたら
店内2箇所にある
チラシのラックを見てみて下さい。
可愛い赤ずきんとオオカミが向きあう
ダンス公演のチラシがきっとそこに…

ベルクは相変わらずの盛況でした。
家主側の一方的な立ち退き要求にもめげず
多数のベルクファンのためにがんばって営業を続けています。
係争中って、精神的にシンドイだろうけど。ねぇ。

110719.jpg 元気なヒマワリが夏らしくて可愛い

ベジ的にはNGメニューも多数なのですが
コーヒーはスッキリしていて美味しいです。
そしてあの独特の雰囲気は
やっぱりベルクならではだなぁ、とおもう。

http://twitter.com/#!/BERG_SHINJUKU
http://norakaba.exblog.jp/
http://www.berg.jp/
posted by masako at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月10日

お絵描きタイム

110710.jpg 甥っ子がナゾナゾの本の表紙を描いてくれた

先日実家で一緒に晩ご飯を食べた後、
「花火やろうよ!!!」と強引に誘われて
玄関の前で花火で遊ぶことになり…
(私は煙いのはキライなんだよー)
ハシャギまくる小1男子、
夏休みは弟の嫁さんの実家(新潟)で
遊び倒す予定らしい。
向こうは海も近いので楽しそうだ。

食欲にムラのある甥っ子、
このとき母が作ったハンバーグは残してしまったが
私が手土産に差し入れた黒豆大福は即座に完食。
ヤツは甘党、しかも和菓子派である。
ケーキなどは苦手らしい。

今度会ったらこしあんとつぶあんでは
どちらが好きか聞いてみよう…
posted by masako at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月08日

小さなヒマワリ

1107082.jpg プランターに植えられたミニヒマワリを見かけました

                   1107081.jpg 1107083.jpg 
                いつも感じることだけど
                植物の生命力ってすごく強いと思う。
                野菜(たぶんトマト?)も植えているのかな?



今、住民がつくる玄海原発説明会を聞いてます。
http://www.ustream.tv/channel/genkai0708

ほんとうに今、いろんな意味で日本は崖っぷち。
でもね、変化の大チャンスだと思う。
絶望して思考停止しているのでは意味がない。
これから生きていく未来を考えたい。
避けられない、逃れられない
どれほど厳しい状況だって
ヒトとしてより良く生きることはできるはず。


父の命日が近づいています。
私の父は63歳の若さでガンで亡くなりました。
健康には自信があったはずなのに
なぜだったんだろう?と今も思う。
ガンが発覚してから5年の闘病生活でした。

最後の3ヵ月程は自分の意思で動かせるのは
首から上と手先だけになっちゃったけど
どんなに辛くても私達に当り散らすようなこともなく
人間としての尊厳を保ち続け
社会人としての自覚を持ち続け
父親としての優しさを維持し続けて
穏やかに、最期の日を迎えました。

家族全員で自宅で看取ることができたのは
最大にして最後の親孝行だったのかとおもう。


空の上から、今の日本をどう見ていますか?
posted by masako at 20:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月07日

黒の次は赤?

観たい映画。
デジタルリマスターエディションの「赤い靴」。
http://www.red-shoes.jpn.com/

もしかしたらブラック・スワンより
よほど怖いかもしれませんが…


とりあえず今日の仕事終了で帰宅します。
思いのほか慌しい7月前半。
posted by masako at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月01日

新月でスタート

今日は新月なんですね。
何かを始めたり、リセットするには最適。
2週間後の満月めざしてスタートを切ると
仕事も前倒しで進んでちょうど良さそう。

ちなみに31日にもう一度新月がめぐってきます。
一時期、新月の日に願い事を書くのがマイブームでした。
ピンクの紙で縦書きがイイとか、
2個以上で10個以内の箇条書きにするとか、
現在形で書くのが良いとか現在完了形の方が好ましいとか
なんかイロイロあったなあ。
自分の内面的な現状を
客観的に把握するのには確かに役立つかも。
で、手放すべきものは惜しまず手放す。

東京の梅雨明けはいつ頃になるのでしょう。
もうすでにかなり蒸し暑く
逆に冷房対策で羽織りもの系が欠かせなくなる。
スーパークールビズ普及希望…

我が家は昨日、電気のアンペア数を下げました。
エアコンの設定はもともと夏場でも28度、
昨夏は30度だったような記憶あり。
それでも外より涼しかったんだよね〜。
今年の夏は昨年ほどの猛暑にならないことを祈る…


街を歩いていて発見した緑のカーテン!
ガラス張りのカフェの窓の一面です。

110701.jpg ぐんぐん伸びてますね〜。
posted by masako at 20:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月29日

旗の台のお薦めカフェ(末尾にちょこっと追記あり)

danceの師である恵さんは実はとても料理好き、しかも上手。
ついに料理好きが高じて?このたびカフェ開店なんだそうです。
場所は東急池上線の旗の台駅から徒歩ですぐ。
中原街道沿い、昭和大学病院の向かい辺り。郵便局の並びです。

その名も…cafe&bar madame「トラトット」!

1106273.jpg 外観はこんな感じ。可愛いでしょ^^

恵さんとエコーの役者のやっちゃん、
かもねぎショットの役者の栗栖さんという
料理上手の美女3人が協力し合って運営しています。

私も先日初めて伺ったのですが
お肉抜きでちゃんとベジ対応して貰えたし
ご飯も白米か玄米を選べてなかなかヘルシー、
ソイラテもスイーツも美味しくて居心地良かった^^
ランチはサラダやスープもついて800円、
スイーツとドリンクを頼むと合計額から200円引き。
手作りケーキも毎日何種類も出しているそうですよ。すごーい!
メニューが豊富なので女子の集いにピッタリかな。

次回は生春巻きとサモサ(いずれもベジOK)に
ぜひチャレンジしたいと目論んでいる私です。
旗の台方面に行かれる方、
お時間ありましたらぜひぜひ立ち寄ってみて下さいね。

「トラトット」
東京都品川区旗の台2−1−27
電話03-5750-6850
営業時間:
日〜金 11時より23時まで
土 14時より23時まで 
(今のところ不定休だそうです)→2011年8月現在日曜日定休になりました
posted by masako at 22:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月22日

本日は夏至

東京はいきなり真夏のような暑さでした。
でもベガはベランダで日向ぼっこしてた…
貴女は毛皮着てるんだから〜熱中症になるよッ@@

暑いけれど被曝が心配なので
外を歩くときは長袖、帽子、マスク着用。
これから本格的な夏が来たらどうなるんでしょう・・・
ってか東京大丈夫なんだろうか。
みんな平気で歩いたり洗濯物を外に干したりしているけれど
見えない不安は未だ減らず。

ところで昨夜10時のJ-WAVEは沖縄の話題でTBSは小笠原だった。
どちらもまだ行ったことがありません。
特に沖縄は旅行した人達はみな良かったと言う。
のんびりしていて、リラックスできるのだそうだ。
そうだそうだ、原発もないしねぇ。
でも基地があるけど。

110621.jpg
これは先日行った沖縄料理のお店で
ベジタリアンもOKのシンプルにして美味しい3品。
沖縄もずくと海ぶどうとジーマミー豆腐。

ジーマミーとはピーナッツのことらしいです。
作り方はこんな感じ。ゴマ豆腐の落花生版ですね。
http://homepage3.nifty.com/nangokuya/recipe11.html


それにしても最近PCがヒドく重い。
酷使してるのは確かなんですけどちょっと困り気味。
posted by masako at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月14日

1件訂正

前回のブログで、新聞報道について
「日経新聞はデモについてスルー」と当初記載しましたが
実際には小さなベタ記事で渋谷と芝公園に
それぞれ1,500人、6,000人が参加したことを報じていましたので
その点は訂正させて頂きますね、すみません。

ただし一番参加人数の多かった新宿(20,000人)について
記事では一言も触れておらず
なんだか作為的なスルーの仕方だと感じました。

ちなみに読売新聞は無視だったそうですね。
イタリアではついに国民投票で脱原発が決議されましたが
特に原子力のコントロールに関しては大手メディアが機能しない日本、
民意の高まりがもっともっと必要なのだと思う。
朝日の調査では「将来的には脱原発賛成」は74%らしいです。
http://www.asahi.com/national/update/0613/TKY201106130401.html?ref=rss

「(原発がないと)電気代は月1,000円値上がり」との試算もありますが
その分節電すれば良いのだし、現実に安心が増すなら安いもの。
もちろん原発は停止後、廃炉にするまでもずっと管理が必要だし
最終的な核廃棄物処理場の問題も解決していません。

まだまだ長期戦になりますね。
とにかく諦めず、根気よく行動しよう。
posted by masako at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月12日

6.11パレードに参加

ブラック・スワンのネタバレ感想も書かねばなのですが、
昨日は代々木公園で行われた
「エネルギーシフトパレード」に参加してきましたので先にその報告を。
4月のアースデイでのアクションに続いて2度目の参加。
毎月1回はデモで(なぜか渋谷ばかりですが)歩いているような。

エネパレ公式HP
http://www.enepare.org/

今回も黄色の花を手にして歩きました。
1106125.jpg 蒸し暑い中、一緒にがんばってくれたヒマワリたち


1106123.jpg 1106124.jpg
パレードのグループの一つ、うつくしま(福島)チームを盛り上げた
巨大な天狗神輿(高尾山よりの助っ人)


3時に出発して戻ってきたのが4時半、
7つのグループ全てが歩き終えて
クロージングの集会が終わったのが5時過ぎ。
何人かの参加者はその後に
新宿アルタ前での集会にも合流した様子です。

1106122.jpg 1106121.jpg
昨日のデモを報じる東京新聞の紙面
※日経はベタ記事のみで新宿の人数などスルーだったので駅売りで買いました!
写真は新宿でのデモの様子です。
エネパレ参加者は1,500人との発表でしたが
新宿のサウンドデモは20,000人集まったそうですね。
芝公園にも6,000人が参加。
他にも全国各地、海外でもたくさんアピールが行われたようです。

エネパレも警視庁の警察官の方々が多数警備にあたっていましたが
トラブルや逮捕者も出ず穏やかだったので良かったです。
クロージングの集会の最後には
「なんと警官の方もカンパに協力してくれました!」との報告まで!
思わずみんな大拍手でした。
パレード開始前の黙祷(午後2時46分)の際には
「思わず涙ぐみましたよ」とスタッフに話しかけた
警官の方もいたそうです。
こうして徐々にでも何かが変わっていくといいな…
いずれにしても、今はまだようやく始まりだということ。


あなたのおこなう行動がほとんど無意味だとしても、
それでもあなたは、それをやらなければなりません。
それは世界を変えるためにではなく、
あなたが世界によって変えられないようにするためにです。
(マハトマ・ガンジー)
posted by masako at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月08日

6.11各地のアクション

3月11日からまもなく3ヵ月。
全国各地で脱原発のアクションが開催されます。
「6.11 脱原発100万人アクション」
http://sekaihokkori.livedoor.biz/archives/51836091.html

私も地元で行われるデモや
4月のアースデイで初参加した
エネルギーシフトパレードで
また歩きたいと思っています。
http://www.enepare.org/

最近、すでに震災の記憶が
風化しつつあるような気がして怖いです。
原発事故のさまざまな影響は
むしろこれから具体化してくるはず。
まだまだ、忘れちゃいけない。
posted by masako at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月07日

ミネラルフェア

先日、東京国際ミネラルフェアに行ってみました。
http://tima.co.jp/index.html

以前ほどパワーストーンに興味がなかったのだけど
心惹かれるコはいないかな〜と
2時間ほど悩みつつ会場内を探し回り…
成果はこのとおり。

1106072.jpg カーネリアンのネックレスとアポフィライト

カーネリアンは暖かみのあるオレンジがかった赤い石。
小さなハート型が可愛い。
この石の中心的暗示は勇気や活力、未来の創造だそうです。
生命力や向上心を高めて積極性を引き出し、
不活発の臓器を活性化して毒素を排出してくれるそう。

アポフィライトは和名が「魚眼石」。
これは緑色が入ったタイプです。
1106071.jpg

アポフィライトは同調、伝達が得意なパワーストーン。
直観力を高め、内観を通じて本来の自分を取り戻させてくれるそうです。
未来を見通す、クリアな視界を授けてくれる意味もあるそう。
波動が強いので部屋に置いておくだけでエネルギーの強化になる。

ということは震災以後、やっぱりちょっと
ネガティブになっていたのかな…
今の私を助けにきてくれたパワーストーン達。
ちなみに値段は合計で1,800円でした。
めちゃくちゃリーズナブル!

東京国際ミネラルフェアは本日まで開催中。
posted by masako at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月27日

台風2号接近中

東京もまた雨が降ってきました。
この週末は「非常に強い」台風に警戒が必要なようです。

明日も終日仕事の予定ですが
日曜日の朝はリハーサルに行かねばなるまい…
本番は9月。また日暮里の小屋です。
その頃、日本はどういう状況になっているのだか。
でも多分、幕は開く。

6月は日本各地で大規模なデモが予定されているようですね。
プラカードをまたつくらねば、です。
柚木ミサトさんの「あかいつぶつぶ」のイラストが
印象的だったのでURL貼っておきますね。
http://www.mikanblog.com/

ホントにもう、せめて危険が見えたらいいのに。
外出時のマスクはすっかり必需品と化していますが
花粉のトップシーズンを過ぎ
都内のマスク人口も減ってきたような…


台風の進路が被災地を外れてくれることを祈りつつ。
posted by masako at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月18日

ちょっぴり更新

最近はまたすっかり仕事に追われています。
1年のうちで1月後半から5月末にかけてが一番つらい時期。
ここ数日は特にうたた寝ぐらいしかできず
1時頃にようやく眠ったのに
なぜか4時前に起きてしまうという…

仕方なく?部屋の掃除をしたり
せっせと洗濯したり
きんぴらごぼうを作ったり
アイロン掛けしたりしてます。
家事にいそしむのは精神衛生上ヨイですね。
生きている実感が直接得られるヨロコビ。
特に料理はいのちの運営ですし。
何を食べるか、どのぐらいの量を食べるか、
毎日のことだからかなり重要だと思う。
最近とみにそれを感じる。

相変わらず福島原発の収束が見えてこないですね。
もしおそろしい現実であったとしても
隠蔽しないで真実を教えてほしいです。
騙されるのは絶対にイヤだ。
真実からスタートしなければ
本当の打開策も見つからないでしょう。

放置されてしまっている動物たちのことも心配なのですが
救済されてもそのまま実験用に回される子もいるという噂を耳にして愕然。
動物の命はモノなんですか??????????????


しかしながらこんな状況下ではありますが
9月に公演があり、チョイ役ですが舞台に立ちます。
昨年の「オオカミと少女」の再演で
出演者は昨年よりも増えます。
今月からリハーサルも始まったので
どうにか稽古時間も確保したいところ。


そろそろ帰宅します。
何があっても明日は来る…
あなたのご訪問に感謝。
おやすみなさい。
posted by masako at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月06日

動物たちを見捨てないデモ!

今週末の日曜日の午後、
「警戒区域の動物たちを見捨てない!デモ」が開催されます。
以下にブログからデモ内容を抜粋して転載します。

「警戒区域の動物たちを見捨てない!デモ行進!」

日時:
2011年5月8日(日)※雨天決行
14時 追悼集会
(超宗派寺院ネットワーク代表・中下僧侶による読経あり)
15時 デモ出発

集合場所:
渋谷区神宮通公園(渋谷区神宮前6-21)

デモコース:
神宮通公園→東電電力館前→渋谷駅前→明治通り→神宮通公園(流れ解散)

注意事項:
車道を歩くため、危険ですので動物(ヒト以外)を連れての参加はご遠慮下さい。

主催:
「警戒区域の動物たちを見捨てない!デモ」実行委員会
http://animaldemo.blog.fc2.com/
ツイッターアカウント animal_demo

主催スタッフに強力な晴れ女と晴れ男がいるそうなので
おそらくお天気は大丈夫らしいですが
万一雨天でもデモは決行されます。
デモスタイルは自由だそうですので
プラカードを掲げながらでも、静かに祈りながらでも、
賑やかにサウンドを響かせながらでも。
もし関心とお時間のある方がいらっしゃいましたら
ぜひ各自のスタイルで参加なさいませんか?
私もリハーサル終了次第ですが参加する予定です。
良かったら一緒に歩きましょう。

デモの開催で即座に社会が変わるわけではないかもしれません。
しかし、意思表示をするかしないかは大きな差だと思います。
そして「変えよう」と思うか思わないかは各自の選択です。
「未来を変える」その選択は、今を生きる私達だけが可能なのだと
田中優さんもアースデイのステージでおっしゃっていました。
私は、命の大切さを重んじる未来を選択したいです。
posted by masako at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月26日

25年目のチェルノブイリ

チェルノブイリでの事故が起きて今日でちょうど25年。
ポレポレ東中野で特集上映を開催中です。
http://www.mmjp.or.jp/pole2/

連休中に「アレクセイと泉」「祝(ほうり)の島」は
できれば観に行きたいと思っています。
客入りはどうなんだろう?混んでるのかな?
観てきたらまた感想アップしますね。
posted by masako at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

エネルギーシフトパレード

4月24日の日曜日の午後。
アースデイの会場である代々木公園を出発し
待機時間を含めて約2時間のデモに参加してきました。
今回の参加者は約5千人だったそうです。
実感としてはもう少し多いかなと思ったのですが。

1104252.jpg 1104251.jpg 一緒にパレードを歩いた花たち

私は今回、ヒマワリと菜の花を手にして歩きました。
菜の花は千葉の農家が提供して下さったのだそうです。多謝!
ヒマワリは花屋さんに寄って自分で買っていきました。

他にも手作りのプラカードを掲げる人あり、
ギターやジャンベで賑やかに主張する人あり、
マスクをして黙ったまま歩く人あり、
自転車で参加する人あり、
他にも子連れ犬連れ家族連れ…
とにかくいろいろな方が自発的に参加していました。

芝公園の方も4500人が集まったらしいですね。
昨年は100人程度だったそうなので
(ツイッターで200人とつぶやいてしまいましたが
 正しくは100人だそうです。私の聴き違い)
断然インパクトが違います。

でも、それでも脱原発派はまだ非主流です。
今日もどこぞの都知事が
「原発がなかったら電気はどうすんだ云々」と
またもやのたまったらしいですが
発電方法は原子力しかないとお考えなのかしらん。


パレード出発前にアースデイ会場内で
田中優さんのお話を聞きました。
とても分かり易い語り口で、かいつまんで伝えると以下のような内容です。

(使えば使うほど安くなる)企業に対するシステムを改めて
使うほどに高くなる(一般市民は当然そうです)ようにすれば
たちまち節電に努めるようになること(つまり計画停電など不要)。

海洋王国である日本ならば洋上での風力発電、
波力の利用、もちろん水力での発電も有望であり
原子力に頼らない発電は充分可能であること。

これから東電は莫大な賠償請求を負うことになり、
払いきれない分は国が肩代わり=国民にツケが回される。
それについては「担保」を求めよう。
「担保」の内容は『送電線』と
メディアに対する莫大な『広告費』ではどうか。
送電線を市民のものにして風力や水力で発電した電気を送ろう。
独占企業であれば広告費は本来不要のはず、
お金の受け取りをメディアがNO!と言うべきである。

将来に負の遺産を残さないために
今生きている私たちだけが決断できる。
未来は変えられる。
その決断をするかしないか、それが今問われている。
絶対に希望を捨てないで、今日から変えていこう。

田中優さんのブログはこちら。
エネルギーシフトに興味のある方もない方も是非ご一読下さい。
http://tanakayu.blogspot.com/

エネルギーシフトパレードは今後も継続します。
http://www.enepare.org/
posted by masako at 15:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月21日

警戒区域指定…

どうやら決定権が原子力安全・保安院にある様子です。
働きかけのレターはこちらから。
https://wwws.meti.go.jp/nisa/index.html

「犬猫救済の輪」
保安院へのレターのひな型があります。
http://banbihouse.blog69.fc2.com/

参考までに私が送った内容も記載しておきます。
私も別のブログにあった嘆願書内容をアレンジさせて頂いたので
コピーして使って下さって構いません。
ペットのみならず家畜に対しても言及した内容にしました。
読みにくいので下記には改行を入れましたが
送信の際は念のため改行を全部外しました。
※文字数制限400字以内のため


現地で取り残されたり徘徊している
動物達(家畜やペット等)の救済を
大至急にお願い申し上げます。
現地は避難の際に取り残された動物達が
餓死したり共食いしてしまったり、
非常時とはいえあまりにも悲惨な状況です。
救助に入っている有志団体
また海外のメディアなども非常に苦悩しております。
特に飼育者の壮絶な苦しみをお察し下さり、
本人や救助団体がスムーズに捜索に行けるよう
ご便宜をお願いいたします。
また救出した動物を一時保護できる場所を用意して下さい。
人命優先の旨は重々承知しておりますが、家族同然の動物達です。
まだ生きている命がこれ以上苦しまないよう、
多くの国民の悲痛な思いをお察し頂き、
早急にご検討、お手配の程お願い致します。



25年前に悲惨な事故を起こしたチェルノブイリでは
4号炉の半径30キロ圏内は未だに居住禁止、
周辺に点在する高濃度汚染地域では
農業や畜産が全面的に禁止されているという。

たとえ低レベルであっても
一定以上の放射性物質を長期間取り込み続けた場合
どれほどの健康被害が出てくるのかの確たる統計が
当然ながら日本ではまだありません。
今まで地震大国としての安全対策も
最終処分場も見切り発車で原発を建て続けたこと自体、
まるで私達は壮大な人体実験に掛けられたのではないと…
一時の経済的利益よりも、
私達の命や未来は軽いのでしょうか。
まるで命がモノ扱いされることがたまらなく悲しい。
犬だって猫だってウサギだって牛だって豚だって馬だって鳥だって
ましてやニンゲンだって。


だけど。
未来はまだ変えられます。
悲嘆に暮れてる場合なんかじゃないのは確かだ。
posted by masako at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記