2012年05月04日

稽古に復帰

先日、馬込の稽古場にやっと復帰しました。
なんと3ヵ月ぶりでしたね…うーん…

腰痛はまだ回復途上なので
無理をせずマイペースで、と思っています。
スポーツクラブでの
ヨガやストレッチも活用しつつ
(結構、コレが楽しかったりします)
時折、ピラティスの個人セッションも
通える範囲で受け始めました。

ピラティスはdancerには特にお勧めかも。
地味な動きでも効果が高かったり
見た目はシンプルなのに
やってみるとすごく難しかったり
結構毎回、目から鱗です。

私が通っているのは
以前にブログでも紹介した
三河島にある清水ひかるさんの
セッションルーム。
マットもマシンも使えるし
指導も丁寧でわかりやすく
必要な内容をキメ細かく
カスタマイズしてくれます。

3回チケット(2ヶ月間有効)を購入すると
1回あたりは7,000円ですが
これは内容と相場を考えると
良心的だと思います。

ちなみに私、今年は舞台の予定はありませんが
danceはもちろん続けます。ライフワークなので。
そのためにも菜食かつ少食と睡眠、
免疫力と基礎代謝をupして
とにかくサバイバルを試みる…
そうやって自分を守るしかないですね。


ところで:

明日は泊原発(北海道)の3号機が定期検査に入り、
42年ぶりに国内での稼動原発がゼロになるという。
少なくとも、すでに東電管内では
原発の作った電気を使わない状態が実現しているし
寒かった時期も(計画)停電など起きませんでしたね。


やはり不要としか思えない…


もちろん、原発に依存してきてしまった
自治体や市民側にしたら死活問題で
再稼動を望まざるを得ないこともわかります。
でも、もう一度311級のクライシスが起きてしまったら?


やはり廃炉まで気は抜けない…
posted by masako at 18:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 学びの途中
この記事へのコメント
ご無沙汰してました

稽古スタート、すばらしいですね。でも無理して体を痛めないように注意してください。

やっと北海道も原発が止まりました。何となく電気もすがすがしいような気がします。

心配なのは福島の原発がいまだに密閉されていないこと。放射性物質が漏れ出さないように早く対策を進めて欲しいと思っています。実際には高線量でで近づけないのではないかと思います。
多くの智恵を集めるためにも、現状をきちんと報道して欲しいと思っています。

私は原発のリスクは避けたいので、原子力発電の再開には反対です。
Posted by 金さん at 2012年05月08日 09:33
金さん、コメント気づかなくてごめんなさい。
書き込みありがとうございます。

またぞろ、大飯原発の再稼動問題で
キナ臭い雰囲気になってきましたよね…

でも、諦めてしまってはいけないですね。
それこそ彼らの思うツボでしょうから。
イヤだったらNO!と言わなければ。
Posted by masako at 2012年06月05日 23:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55659637
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック