2010年06月17日

プライベート・ピラティス・セッション

おともだちの清水ひかるさんが
ピラティスのセッションルーム
「Ryle Pilates」を開設しました。
JR三河島駅至近の便利な場所にあります。

ひかるさん本人は本来はdancerです。
ジャズやシアター系の舞台でずっと活躍されていました。
さらに幼い頃からバトントワリングで優秀な成績を修めたり
単身でアメリカに留学したりと活発な行動派。
カラダのメンテナンスやフォローにも興味を持ち
踊りと並行して整骨院で働きつつ
柔道整復師の国家資格を取得した努力家でもあります。

そして昨年、4度目の米国留学中に
とても厳しいことで有名なBASI(バシ)の
公認インストラクター資格を得て
ついに日本で念願のセッションルーム開設となりました。

セッションは基本的にマンツーマンで
その人それぞれに合ったプログラムを組んでくれるとのこと。
マットもマシーンも使えて(普通は別料金になるあせあせ(飛び散る汗)
しっかりフォローしてくれるみたいですよ。

初回のみ80分で6500円、
2回目以降は70分で7800円、
2ヶ月間有効の3回チケット21000円もあるそうです。
相場から見るとかなり良心的。

ということで…
オープンしたてのセッションルームを
拝見させて頂きましたハートたち(複数ハート)


blog1006172.jpg
これは「リフォーマー」と呼ばれるマシーンです。
寝転がった状態で身体のさまざまな箇所を動かして
強化したい筋肉にダイレクトにアプローチができます。
私もちょこっとだけ体験させて貰いました…
かなーり効きますひらめき

blog1006171.jpg
このチェアでも
いろいろなトレーニングが可能だそう。
他にもステップバレルやボールやロール、
マットなどなど様々な器具が揃っていました。

まだ専用のHPができていないそうなので
取り急ぎひかるさんのご主人である
清水フミヒトさんのサイトをリンクしておきます。
多分問い合わせメールなどは届くと思うので。
ただし確認に時間がかかるかもしれないそうなので
当ブログに書き込み下されば
私からひかるさんにお伝えしておきます。
メアド(非公開)を忘れずに入力して下さいね。

ちなみにフミヒト氏は私にとっては以前の稽古場での先輩です。
モダン、ジャズ、バレエなど様々な分野で大活躍中!
家庭では子煩悩な良きパパでもあります。
お二人は気さくでフレンドリーな素敵なカップル。
ホントに羨ましいです^^


清水フミヒトオフィシャルサイト
http://www.shimichan.com/
posted by masako at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学びの途中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38987131
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック