2013年07月19日

西東京市のヴィーガンレストラン

西東京市、最寄り駅は西武池袋線の保谷駅ですが…
一軒家の居心地の良さを活かした素敵なヴィーガンレストランに行ってまいりました。
実は8月1日の正式オープン目指して現在はプレ営業中。
7月中はランチのみの完全予約制ですが、行ってみる価値アリ!です。

いただき繕東京
東京都練馬区南大泉5−37−7
(西武池袋線保谷駅北口徒歩3分)
電話 03-3925-5692
日替わりランチセット 1,000円(要予約)


「いただき繕」は2009年にロンドン店がまずオープン、
その後にスコットランド・オーバン店、
そして昨年12月には札幌店がオープンし
満を持して東京店がいよいよオープンだそうです。

保谷駅の北口階段を降りたらそのまま大泉学園駅方面に向かって線路沿いに歩き、
GEOの角を左折、右手にセブンイレブンが見えたらちょこっと左折。
普通の住宅地なので入口で少し迷うかもしれません。
目印などは今後改善していきたいとのことでした。


先日いただいたメニューはこんな感じでした。

☆ハブ茶(決明子=ケツメイシ)
オリエンタルコーヒーと呼ばれているそうです。


☆黒ごまのおかゆ
201307191.jpg

          ☆元精飯(かんせいはん)
           無農薬のヨーロッパ産の穀物と豆、
           天然のスコットランド産の海藻入りご飯   
           201307193.jpg

ピーナッツの佃煮
海藻の醤油煮
ワイルドガーリックの醤油漬け
おから
蒸し野菜(ジャガイモ、モロッコいんげん、ニンジン)
201307192.jpg

                 野菜と海藻のてんぷら
                   201307194.jpg

寒天デザート
201307195.jpg


お店はオーナーさんのご自宅を改装して活用されているので
お友達のおうちに招かれたようなアットホームな雰囲気でした。
フロアには、フツーに靴を脱いで上がります。

“心と身体を繕う”というコンセプトから
ヨガやヒーリングのセミナーなどの企画も実施していきたいそうで
様々な発信の場に育っていくかもしれない雰囲気です。
レストラン営業と並行してお弁当の宅配計画も進めているとのこと。
プレオープン中はランチのみの予約営業ではありますが、
興味のある方、ゼヒ問い合わせしてみては。
もちろん正式オープン後も楽しみです!
posted by masako at 18:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 菜食